サッポロテイネ

〒006-0049
北海道札幌市手稲区手稲金山172
電話:011-682-6000
*YOUTUBE字幕機能、CCをオンにするとゲレンデのコース名が表示されます。
RIDER:テッペイ & ヨー
*Googlemap Naviは冬期閉鎖道路が入っていません  冬期閉鎖道路が含まれる場合は注意が必要です

グーグルマップ

コールボタン

サッポロテイネ

ゆったりと滑る事の出来るシティービュークルーズ


 

サッポロテイネ レビュー

日時: 2016年1月下旬 / 天候:晴れ時々雪  / 雪質: 良い
 
撮影者レビュー
前日から降っていた雪が小振りになり太陽も出そうな雰囲気でスキー場へ向かう。サッポロテイネは、 札幌オリンピックの会場にもなった歴史あるスキー場。 広い駐車場やオシャレで奇麗な建物、そしてゴンドラもあり滑れるフィールドも広く、恐竜のいるキッズパーク。ビギナーズクロス、パークなどここもまさにリゾートスキー場。初めて滑るサッポロテイネにワクワクする。滑り手はダウンチルクルーを代表する2人。Teppei HirotaとYo Amagai 
 
 
スキー場の構成はハイランドゾーンとオリンピアゾーンに分かれていて、 標高1,023mから滑れるハイランドゾーンは急斜面と緩斜面を併せ持つ多彩なコースが魅力のエリア。オリンピアゾーンは比較的ゆったりとした斜面が多いエリアと行った感じ。どこも幅の広いコースが多いのでゆったり滑る事ができた。
 
今回のゲレンディングは気持ち良く斜面をカービングしたいという、 滑り手2人のアテンドのもと、急斜面に行かず、気持ちよく滑れるコースをチョイス。
 
その中でオススメなのが映像にも収録しているハイランドゾーンのシティービュークルーズコース。距離も幅もあるこのコースは、かっ飛ばしながらカービングが出来る、かなりオススメのコース。ナチュラルコースは、ひたすらジグザクで地形を当て込める。ラインどりと地形をどう遊んでいくかが楽しめる肝になりそうです。
 
そしてオリンピアゾーンのオススメ。うっすらとうねりと地形のある聖火台オーシャンクルーズとオーシャンストリーム。オープンして時間が経過した後でしたが、新雪残っていました。気持ちよく地形と雪を当て込めます。
 
あっと言う間のゲレンディングでしたが、サッポロテイネ面白いスキー場でした。
 
サッポロテイネ

ナチュラルコース

グーグルマップ
駐車場収容台数:  3000
駐車場平日:   無料
駐車場土日祝日: 無料
コース数:    15
最大滑走距離:  5700m
最大傾斜:    38度
託児所:      あり
キッズパーク:  あり
スノーパーク:  あり
ナイター:    あり
詳しい情報はスキー場にお問い合わせ下さい。
 
ページトップへ